« 初の手作り恵方巻き&炒り豆 | トップページ | この冬一番&金山寺みそを使って・・・ »

2008年2月 8日 (金)

朝んぽ&老舗パン屋さん

Img_6011 2週間ほど前から、夫の出勤にあわせて、プチウォーキングを始めた。夫の勤め先のちょっと手前で引き返すんだけど、片道15分足らずで、往復にしても3000歩程度のものだけど、朝一で身体動かすと、家に戻ってからもポカポカして動きやすい。勤め先近くに早くから営業してるパン屋さんがあって、昨日買ってきたのがコレ。丸十って名前の店。
丸十という名前の由来 は・・・(HPから抜粋)
甲府の東にある甲州市(旧塩山市)出身「田辺玄平」さんが、明治にアメリカに渡りパンに接して、胃腸が弱かった彼は、パンが胃腸に負担の少ないと知り、パン作りを習得後、日本でパン屋を始める。冷蔵庫のない時代、安定した酵母作りに成功。アメリカで学んだパンより美味しいものができるようになって評判に。それを伝え聞いた新し物好きな創業者梅本静枝が、1921年10月に田辺氏から職人を派遣してもらい、従業員に技術を習得させ開業。この田辺さんの家紋が「丸」に「十」の字だったの由来。そこで修行し店を持った人のほとんどが東近辺で「丸十」を名乗っているんだそう。(現在は商標登録制)・・・
ってことは、丸十って名前のついたパン屋さんがけっこうあるのね。

|

« 初の手作り恵方巻き&炒り豆 | トップページ | この冬一番&金山寺みそを使って・・・ »

コメント

こんばんわ。昔ながらのやわらかい日本のパンという感じで、美味しそうですね。私は23日に試験を受けるため、今更のようにとりあえず勉強してます。この年齢でも、勉強しているだけでお腹はすくものです。そういうときに美味しいパンにかぶりつくのは何よりの贅沢に思えます。

投稿: ぷりん431 | 2008年2月 8日 (金) 19時31分

試験23日なのですね。寒い日が続きますけど、お身体大事にされて、試験お迎えくださいね。ガンバレ~!

投稿: さきまる | 2008年2月11日 (月) 07時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初の手作り恵方巻き&炒り豆 | トップページ | この冬一番&金山寺みそを使って・・・ »