« せっけんworld | トップページ | 沖縄の伝統野菜 »

2008年2月22日 (金)

★マルセイユせっけん★

Img_6000_3
石鹸に刻印されている72%の意味は・・・
液体原料の中のオリーブ油、パーム油、ヤシ油の油の比率の合計は90%になります。残りの9%は水、1%は塩です。そこに、まず苛性ソーダ、次に塩化ナトリウムを混ぜ、反応させることにより、最終的な反応後の油の比率が72%以上になります。すなわち、商品としてのマルセイユ石鹸に含まれるピュア・ベジタブルオイルの含有率が72%以上ということです。
純粋なオリーブオイルが配合油の72パーセントであることがマルセイユ石けんの証し。オリーブオイルだけで作った石けんは泡立ちが悪く、溶けくずれやすいのでパーム油とココナッツ油でその欠点を補っています
12月に作ったものを今使ってるけど、確かに泡立ちも泡もちも今ひとつ。でもしっとり感はやっぱりすごいけど、一番最初に使った米ぬかの石けんも、なかなかのモノだったな~。

|

« せっけんworld | トップページ | 沖縄の伝統野菜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« せっけんworld | トップページ | 沖縄の伝統野菜 »