« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月30日 (金)

もうイイわ(^^ゞ ビーズアクセ

Img_7899_6 昨日は続きをするつもりじゃなかったのに、図書館へ行く日だし、不明点が出て来たら調べなきゃと思って、つい手を付けてしまった。やっぱり間違いだったか・・・。昨日は朝から雨で体の不調も出やすい天候。1時間ぐらいたった頃、頭痛が・・・think 血が滞る~と思って、足つぼローラー回して、ときどきストレッチ。頭痛はちょっと良くなったけど、夕方頃から軽い吐き気gawk ビーズのせいなのか、お昼食べたもののせいか分からないけど、私にはビーズは不向きなのかと・・・down
Img_7826_3 シードの飾り3個分で約2時間。でも最後の1個は20分位だから、コツを掴むまで、どんだけかかったの~sign02だわね。留め具の処理に30分弱。あとテグスの始末がけっこう大変だった。テグスがよれよれになっちゃってて、なかなか穴に入らない。まあ皮ひもに、テグス8本で穴もきつきつになってるもんね~。1本だけどうしても入らなくて、仕方なくシードに通して始末。
トータルで約4時間半。よっぽど好きじゃないと出来ないわね。もう懲り懲りかな~coldsweats01 でも、これもそうだったけど、どうしても欲しくなったアクセサリーが、完成品とキットと両方で売られてたら、安いキット買っちゃうかも~

| | コメント (0)

2008年5月28日 (水)

ようやくビーズ始動

Img_6272 このキットいつ買ったかって・・・3月19日dash ビーズは作ったこともなければ、習ったこともないので、図書館でhowto本を借りてきて、基礎のお勉強。ビーズの達人に疑問点を解決してもらって、やっと重い腰が上がった。
まずパールの下処理。パールは穴の中に染料が詰まってることがあって、そのままだとテグスなどがうまく通らないので、予め穴に目打ちを挿して、つまりを外へ出さなくちゃいけない。家にある千枚通しは太すぎて貫通しなかったけど、なんとか皮ひもは通った。しかしこの皮ひも。まん丸じゃなくてやや平ら。しかもよく見ると裏表がある。そんな細かいトコよく見なきゃ分かんないんだけど、几帳面なもので、意外に大変だったgawk
Img_7824_2

とりあえず、大まかな形は出来た。あとはアクリルの周りにシード(種みたいに小さいビーズ)を飾って、留め具をつけるだけ。・・・なんだけど、これが難関のような・・・coldsweats01 いつ出来るやら・・・
Img_6270 ちなみに、キットを買ったときに付いてた完成見本。一緒に行った奥様が完成品を4200円でお買い上げしてて、それがキットなら2800円。好きな色だし、手間賃無視すれば安いしと衝動買い。でもここまでにかかった時間が約2時間。まあプロなら半分もかからないだろけど、ビーズアクセサリーに占める人件費ってバカにならないのね。

| | コメント (0)

2008年5月26日 (月)

ベーグル初挑戦&ちりめんの不思議お菓子

Img_7727 palsystemのボロニアソーセージもあるし、先日食べたベーグルが美味しかったし、初ベーグルに挑戦。パン焼くことが久々なのに、初アイテムは無謀か~と思ったら、やっぱり今ひとつ。25分も手捏ねしたのに・・・gawk 噛み応えあり過ぎ!こんなものなのかな~。クックパドのつくレポ600越えのレシピにしたんだけど・・・。反省点は、茹でたあと軽く水分を取り・・・とあったので、キッチンペーパーに取ったら、くっ付いちゃった。次回は布巾で。
Img_7730 昨日のおやつの鈴廣の薄焼き海鮮菓子の磯の羽衣「ちりめん」。とっても不思議なんだけど、原材料がちりめんのみ。どうしたらこんなお菓子が出来るんだろう・・・。ちなみに紙のような厚さ。乾燥剤が入ってなかったら、袋ごと風で飛ばされそう。なるほど表示見たら、内容量は14~5枚入って13g!eye けっこう塩味効いててハーゲンのアイスによく合ったわgood

| | コメント (0)

2008年5月23日 (金)

若狭がれいetc.&骨アート?

Img_6305Img_6306Img_7575 先日、親戚経由で義母から魚が届いた。舞鶴かね和の新鮮干物伯方の塩で塩漬けして、天日で乾燥保存料・着色料・酸化防止剤などは一切不使用。HPのアドレス書いてあるけど、出てこないじゃないのdash オンラインで買えると思ったのに・・・wobbly
ちりとてちんにも登場した若狭がれい。大きいのは高いのか3枚のみ。その右で口開けてるのはハタハタ(←初めて。可食部がやや少なめ)。若狭がれいの小さめのがたくさんと、みりん干しはアジ。
それから嬉しかったのが焼きサバ。これもちりとてちんでよく出てたけど、竹の棒に挟んで焼いてあるの。すごくデカイ!義母に訊いたら、これを炊く(←京都では煮るをこう言うのね)と美味しいって言うから、せっかくなので、半分はグリルで焼きなおして、残りを生姜と甘めの醤油味で。一度焼いてあるから、生臭さが残らないのか、これまたすごく美味しくいただけた。
Img_7580 届いた日の夜。平日で遅くの夕食だったけど、夫がゆっくり骨取って食べた。あまりにも骨がキレイに残っていたので・・・shine 一夜干しなので、身がふっくら柔らか。焼きすぎると台無しなので、遠目の弱火でじっくりと。あぶるように。この火加減がけっこう難しいけど、私は五徳を置いて、厚手の鉄のフライパンに、薄く油を敷いて。少しだけ蓋して蒸らすように。あ~、でもホントだったら、これを料理の達人に焼いてもらって食べたいわ~coldsweats01

| | コメント (1)

2008年5月22日 (木)

しっとり米ぬかせっけん&きのこなお菓子

Img_7617             私のたってのリクエストで実現した米ぬかせっけん。米ぬかオイル12%配合。先生がオプションの米ぬかの準備を忘れて、その日は代わりにオートミールで作って、米ぬか入りのは先生が別に作って下さってラッキーnote 手前の色が濃いめのが米ぬか
Img_6293re 毎回教えてもらった後に、お茶をいただくのが恒例になってて、お菓子だけは持ち寄るんだけど、その日は珍しいものが。一見きのこ。実は傘の部分がなつめのドライで、軸はカシューナッツ何処の国のお土産か不明。う~ん、気になるthink

| | コメント (0)

2008年5月19日 (月)

タヌキ見てたぬき食べる&念願パン屋さん

080517_142201tanuki 昨日は甲府より30km弱南西にある鰍沢(かじかざわ)町大柳川渓谷に出掛けた。遊歩道っていうから普通のスニーカーで歩いたんだけど、けっこう悪路。イイ汗かいた~。
で、引き返す途中にある吊り橋の上で小動物に遭遇。一瞬イノシシsign02とひるんだところへ、こっちに来るぅ~sign03本能でキャ~と叫んじゃったので、動物もビックリして戻って行ってしまった。どうもタヌキの子供っぽい。いや~。私、野生のタヌキは初めてで、思わず記念にと、その日のお昼にたぬきそば食べちゃった。ホント天かすとネギしか入ってないのね~sweat01
Img_7572 家に帰る途中、ようやく念願のパン屋さん『空我』。でも遠くてなかなか来られなかった。参考までに距離を測ったら12kmぐらい。この車の燃費じゃ往復で3ℓは使うな~gawk
オニオンケベック@189・ラムレーズンとくるみのブリオッシュ@189・カンパーニュのホワイトショコラ@231・南アルプスフルーツライ@472・縄文焼き(カンパーニュに甘納豆・緑豆・ワレ栗)@210Img_6295

| | コメント (0)

2008年5月17日 (土)

ギャラリー&こだわりカフェ

Img_7542Img_7541 昨日は知り合いのお誘いで、甲府では珍しく垢抜けたギャラリーへ出掛けた。フリーペーパーの表紙とか書いてる人の作品で、甲府の町を題材にしたイラストを集めた個展で、マンションのすぐ近所を書いたものもあって、楽しめた。風景に必ずいるワンコとにゃんこも可愛い
080516_122701fsc その帰りに、前から気になってたカフェへ。店長が語る語る。素材にこだわるけど、オーガニックって謳うのはウソっぽいからイヤ、とか・・・。サーモンとクリームチーズはさんだベーグル自家製バーグとトマトのフォカッチャ。頼んで半分にカットしてもらってシェア。文句なしの美味しさ。こだわりの豆でいれたアイスラテ(ランチtime+200)に、これまたこだわりのジェラート(+150)のせて、割り勘して一人1300円。

| | コメント (0)

2008年5月13日 (火)

初めてのステンドグラス&赤の野菜

Img_6220 1ヶ月遅れのupsweat01 3月~4月にかけて2回通ってステンドグラスの体験教室で作ったアロマランプ。通常は1日なんだけど、ガラスを自分で選びたかったので、特別に2日に分けてもらった。
このガラスを選ぶのに時間のかかったこと!先生もあきれてたんじゃ・・・coldsweats01 好きな緑系にしようかとも思ったんだけど、灯りがついてないときに暗くならないように、明るい色にしてみた。葉っぱの部分は、端切れがたくさん入れてある箱の中で、ちょうどツートンに切り替えがしてある素敵なのを見つけた。やや葉脈からずれてるけど、なにせ小さい端切れだったので・・・。
Img_6434 Img_6429 ガラスは何を選んでも値段は一緒なので、ちなみに私が選んだのはコスト的にはどうだったのか気になって訊いてみたら、赤系の色の方が高いらしい。やった!crown 赤い色の方が作りにくいのかしら・・・。
仕上がりはとっても素敵なんだけど、先生の設計ミス?なのか、コンセントに差し込むとやや前傾になるから、上にガラスの小皿をのせても、何かの拍子に落ちそうで怖い~down

Img_7370torebisu 赤つながりで、初めての野菜。トレビス。赤キャベツとは違うみたい。Oisixの説明では・・・ヨーロッパ原産のチコリの一種。肉厚で独特なほろ苦さがあり、5℃以下に冷やすと苦味が弱くなり食べやすくなる・・・。
野菜室に入れてるけど、それでもほろ苦いので味的にも良いアクセントに。この日は温玉をのせたサラダに・・・Img_7371

| | コメント (0)

2008年5月 8日 (木)

まいうーっっ★★★トマト

Img_7331_2 ここのプリンセストマトは、ホント美味しいheart04 皮が柔らかくて甘いから、それこそフルーツみたいにデザート感覚でばくばくイケちゃうdelicious
今回初めて両実家に送ったら、すごく喜んでくれた。年に2回(年末とGW)しか出荷しないんだって。ギフト専門みたい。送料込みで2500円だから、遠くに送るときは割安感アリ。ちなみに我家は市は違うけど、近距離扱いになって、朝採りのをその日のうちに届けてもらえる。食いしん坊の私は、届いてすぐ3~4個パクついちゃったから、正確な量は分からないけど、おおよそ2.2kg弱。この美味しさ、量でこの金額は嬉しいshine
私が小さい頃からの父の趣味で、菜園で採れたトマトと同じ匂いがした!懐かしい~confident

Img_7181 GW中のある日の夕食。
圧力鍋でさらに柔らかくした鶏ささ身の棒々鶏風サラダ。海老のちぎり揚げと生姜・ねぎの炒め物。油揚にもろみそ塗って少し焼いてから、チーズ載せてさらにグリルしたもの。あと朝紫っていう雑穀を混ぜたごはん。もやし入りのお味噌汁。
もやしって、結婚してから10年近く、貧乏臭い。栄養がナイ。っていう理由で買ったことがなかったんだけど、先日広島焼きを作ったときに余ったもやしを、サッと油で炒めてからお味噌汁に入れたら、すごく美味しくてビックリ。最近、もやしって意外と栄養があるってTVでも紹介されてたし。もやし、見直したよfuji

| | コメント (0)

2008年5月 6日 (火)

輸入冷凍パン

Img_7063 この3月下旬に、輸入食材専門店ダイニングプラスからお値打ちパンセットのお知らせメールが届いた。
石釜焼きパン・ド・カンパーニュ!定価390円也
リュースティックチャバタ、サンドライトマトチャバタ、デュラムチャバタのうち、どれか1種類3個入りが一袋!(何が入るかは、お任せです!→届いたのはサンドライトマトチャバタ)定価400円也
ミニクロワッサン25g×10個入りがなんと3袋!定価480円×3=1440円也
2230円なのに、これに送料もつけて・・・3175円のはずなんだけど・・・1588円だ~っ!税込・送料込みの3175円の半額
の内容。
もちろん即注文。ホントに弱いのよ~。こういうのに・・・。で、一段しかない冷凍庫にすき間ができる頃に・・・と、4月下旬の着指定にして、それまでに何か欲しいものがあったら追加オーダー可能ということで、見つけたのが
ブロッコリー入り野菜のブーケ 150gx3
これは原産国フランスで、収穫から3時間以内に処理をして、冷凍状態にしたもの。定価¥660のところ・・・¥199(税込)
以前にも同じシリーズの別の野菜を買ったことがあるけど、箱入りでけっこう場所を取っちゃうから、2箱欲しいところを我慢。パンセットが送料込みだから、それに同梱してもらえてラッキーheart04
ポイント利用して1729円也
Img_7177_2 このカンパーニュ、思ったより大きくて冷凍庫を占拠してたけど、ようやく昨日焼いてオープンサンドに。海老フライに合わせたアボカド。久々にヒット。生協のは安心だけど、黒い筋が入ってたり失敗が多い。これは「通常よりも樹上で長く熟成させて、コクのある旨みを引き出した」もの。こんなに美味しいなら、これからはアボカドに関しては安全性より美味しさかな~flair
Img_7184Img_7192_2クロワッサンはリピート買い。今朝は夫がゴルフで、起きてからの自然解凍は難しいかな~と、作り方に反して前夜から冷蔵庫に移したのがいけなかったかも。バターがダレてのっぺりした焼き上がりに・・・sweat01こんなペタンコなのが、ちゃんと膨らむ。

| | コメント (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »