外ごはん

2008年6月 2日 (月)

久々あと引くクロワッサン

Img_6319Img_6320Img_6321Img_6322 この土曜日の夜に入ったお店。モネの台所
ディナーコース2100円
前菜(この日は黒鯛のカルパッチョ)+パンの盛り合わせ(5種類ぐらい。がっついちゃったので撮り忘れたsweat02)+メイン(夫はポークのグリルきのこデミソース・私はイサキのラタトゥュソース)+デザート(ベイクドチーズケーキ)+飲み物(アッサム・ダージリン)
ナプキンとかメニューとかお金かけてそうだし、きちんとしていた。デリっぽい感じで、惣菜とかパンも購入できる。
Img_7917 とにかくクロワッサンがすごく美味しくて忘れられない!バターぎとぎとしてないのに、風味が良くてlovely 他のパンも美味しかったので、持ち帰りで購入。ちょっと高めなので2個だけ。メープルナッツデニッシュ350と五穀入りクロワッサン300。
夜が2100円だから、お昼はもっと安くいただけるのかと思ったけど、ランチでも1500円~1700円強するみたい。気軽には入れないな~sweat01

| | コメント (1)

2008年5月17日 (土)

ギャラリー&こだわりカフェ

Img_7542Img_7541 昨日は知り合いのお誘いで、甲府では珍しく垢抜けたギャラリーへ出掛けた。フリーペーパーの表紙とか書いてる人の作品で、甲府の町を題材にしたイラストを集めた個展で、マンションのすぐ近所を書いたものもあって、楽しめた。風景に必ずいるワンコとにゃんこも可愛い
080516_122701fsc その帰りに、前から気になってたカフェへ。店長が語る語る。素材にこだわるけど、オーガニックって謳うのはウソっぽいからイヤ、とか・・・。サーモンとクリームチーズはさんだベーグル自家製バーグとトマトのフォカッチャ。頼んで半分にカットしてもらってシェア。文句なしの美味しさ。こだわりの豆でいれたアイスラテ(ランチtime+200)に、これまたこだわりのジェラート(+150)のせて、割り勘して一人1300円。

| | コメント (0)

2008年4月16日 (水)

真鶴の絶品フレンチ

Img_6479日曜泊まりで真鶴に出掛けた。お宿はラ・シェネガというレストラン併設のホテル。ディナーはフランス料理。
Img_6499一口オードブル

まぐろのタルタルのカナッペ

Img_6500_2帆立とシマアジのマリネ 季節野菜のサラダ添え シェリーのヴィネグレット
蓮根の穴に煮こごりが詰めてあったのが面白かった。

Img_6501春キャベツと北あかりのポタージュ
ちょっと味濃かったからフランスパン浸して・・・
パンに添えられたバターは常温で気が利いていたflair
パンの追加も良いタイミングでいただけた。

Img_6502海老のムースを乗せたお魚(尾長鯛)のポワレ 赤ピーマンとノイリー酒の二種のソース

Img_6505牛ヒレのグリル フォアグラ添え 網椎茸のソース

Img_6506デザート
モンブラン
マンゴーのアイス

Img_6509_2 小菓子と紅茶
デザートのときに、サプライズ
事前にピアノ演奏の有無を確認するメールをしたときに、結婚10周年記念を迎えるので・・・と伝えたのを留めてくれて、デザートのお皿にお祝いのメッセージをチョコで書き添えてくれた。デザートもスペシャルなものだそう。それからサービスで記念撮影も。すぐにプリントしてくれた。思いがけなかったから、ちょっと感激shine

Img_6514 カトラリーはクリストフル。器は白のウェッジウッドでほぼ統一。目も舌も大満足。

| | コメント (0)

2008年4月 7日 (月)

ほん和か&冒険!手打ちパスタ

Img_6396 昨日は、山梨に38年ぶりでお目見えのD51(デゴイチ)を線路際で見物した帰り、久々に、マクロビ的なお店に行った。菜食やほん和かっていうお店。
農薬や化学肥料を使わずに育てた旬の野菜や、北斗市白州の水で育った自然農法のお米・天然醸造無添加の調味料・自然塩を使用。肉・卵・乳製品・砂糖は使わず、揚げ物もナシ
驚いたことに、注文聞いて、調理して、運んで、って一人でこなしてる。一応席は13人分あるんだけど、お断り書きには「一人で営む小さなお店なので、お待たせするかも・・・」と書いてあった。昨日は夫と二人だけだったから、その忙しっぷりはお目にかかれなかったけど。
Img_6208選んだのは、昼ごはん定食と、たっぷりお豆と野菜の玄米カレー(小麦粉を使わないトマトベース)各1050円。定食のごはんは玄米・黒米入りごはん(七分搗き)・玄米と黒米の半々から選べる。私は黒米。ごま塩も添えられた。
お店の雰囲気も雑貨屋さんみたいで可愛いし、置いてある本も私好みで、長時間いられそう。本当にほんわかする時間を過ごせた。
Img_6404         デゴイチを見ることになって、お昼にと昨日仕込んでおいた手打ちパスタは昨日の夜ごはんに。以前東京ガスの料理教室のときにお土産でもらったセモリナ粉に、よもぎの粉を混ぜたよもぎパスタ。少し前にはなまるで手打ちパスタの特集してたときに紹介されていたショートパスタで、貝殻の形をしたチカテッリ。しかし、よもぎの粉の量が多かったのか、寝かせすぎたのか、原因不明だけど、けっこう固めの仕上がり。でもよもぎは意外に良かったような・・・

| | コメント (0)

2008年1月 8日 (火)

お正月@京都&栗原はるみ福袋

帰省から戻った翌々日の朝からのどが痛くなって4日目。おとなしくしてるんだけど、なかなか良くならない。やっぱり年齢には勝てないわ。トホ。
Img_6029re JR京都伊勢丹の初売に出掛けた。一昨年は2階通路の行列に並んだけど、今回は家庭用品を少し見たかったから、階段の方へまわる。異様な光景。各階にそれぞれ行列が出来てて、こっちで待つのは寒そう。でも唯一列が少ない階を発見。7階。しかもドアの内側に入れてラッキー♪
家庭用品売場は一つ上の8階だし。10時開店してほどなく売場に辿り着けた。エスカレーターで8階へ。ここで夫とバイバイ。
Img_6044re 少し気になってた栗原はるみのお店も、難なく見つけられて、買うつもりはなかったのに福袋に手を付けてしまった。ここ20年ぐらい買ったことなかったのに・・・。Tシャツが入ってるそうでそのサイズだけは書いてあったけど、中身もシークレット。でも他の客と店員の会話から、エプロンと食器は入ってるってことは判明。まあとりあえず少なくても3アイテムで5000円なら損はナイか~と購入。まずまずの内容。でもこのエプロン、日本製でモノは良いんだろうけど、ガーゼっぽくて色も今ひとつ。栗原はるみのロゴもなんにも入ってないし!他の袋にはどんなエプロンが入ってたんだろ~。
100個限定のこの福袋。15分足らずで完売のもよう。
Img_6041re 夫の両親と落ち合って、八坂神社で初詣して(おみくじ私→吉、夫→大吉)、夜は湯葉・みそ・豆腐料理の豆屋源三へ。お正月は7500円のコースのみ。この中でキレイだったのは前菜の「睦月の七種 あしらい一式」紅白のちょろぎがカワイイ。緑のはちしゃとうっていってレタスの仲間で、これは茎を食用とするものなんだって。京都では良く使われるんだそう。ちなみに味は今ひとつ。まあ食感を楽しむものなのかも。

| | コメント (2)

2007年12月28日 (金)

お正月version<プリザ&ロマラン

あ~、今年も早かった。歳を重ねるにつれて、どんどん一年が早くなるぅ~(‥、) 毎日楽しくて楽しくてあっという間ってワケじゃないのによ。幸せではあるけど。
Img_5893re さて、プリザーブドフラワーのお正月向け作品。南天はせっかく買ったけど使わずじまい。葉牡丹はキレイな白に染まってくれてヨカッタ。
Img_5901re これは別の教室で作ったもの。ほとんど先生のマネっこ(^^ゞ バラも1900円のキットに含まれてるもので、色は自分で選択。やっぱり市販のプリザーブドフラワーは美しいわ~。竹みたいなものはトクサ
最近、写真を撮るだけ撮って、記事が追いつかない状態。なんとか今年のものは今年中に・・・
Img_5877reImg_6001re_2Img_6002re_2Img_5864re_5   24日までの招待券があったので、23(日)に河口湖美術館へ出掛けた。規模が小さくてがっかり。まあ疲れることないから、さくっと見るにはイイかも。ショップで一筆箋とボールペンのセットが368円とお値打ちだったから買ったけど、紙質がツルツルした感じでこれまたがっかり。安い訳だ。
このがっかりを帳消しにしてくれたランチ。ロマランは「自家製の無農薬野菜と厳選された素材を使った本格的フランス料理が手軽に楽しめる」お店。コーンポタージュ・シンプルな丸パン(←お替りOK)・ハーブのサラダ・メインは富士桜ポークヒレローストとビーフシチューをチョイス。あと、コーヒーor紅茶(でも他のテーブルの人がハーブティーを頼んでたような・・・)。これで1575円はお値打ち♪中でもサラダは葉っぱが青臭くなくて、甘くて濃い野菜の味がちゃんとして、こんな美味しいリーフは久々に食べたな~。前からリクエストしてた店だったし、念願かなって、舌も満足♡
Img_5910_3  あるサイトで見つけた撮影テクで撮ったもの。露出を+にしてストロボたいて撮ったら、ちょっと変わった感じに。

| | コメント (0)

2007年11月14日 (水)

ペーパームーン&ラ・プラージュ

Img_5656re月曜は夫が休みを取って紅葉狩りに出掛けた。
富士五湖の西湖に近い、紅葉台の辺りの散策コース。歩数11000歩強。枯葉が積もってるから地肌の状態がよく分からなくて、何度も石につまずいたり、窪みにはまったり、これがけっこうエネルギー消耗効果。でもその分しっかり食べちゃって元の木阿弥(^^ゞ
Img_5677reImg_5670re 富士五湖方面へ出掛けるとき、必ず目指すは山中湖畔ののペーパームーン。マカダミアナッツのタルトとリンゴとアプリコットのコブラー。幸せどす。
で、恒例のひとつ土産。今回は珍しく洋服。SPORTIFFっぽい柄の可愛いブラウスをget♪
Img_5688re_2 ここでケーキ食べるとドリンクと合せて3000円近くするんだけど、服とかは割とリーズナブル。これも4000円弱。考えてみると、食べるものって高い・・・
そのあとは紅富士の湯。前にも来たことあったけど、この時期は初めてで、迫力の富士山と紅葉の美しさに、涙腺ウルウル。富士山でこんなに感動したのは初めて。やっぱりキレイ。38度のぬるめのお湯に40分近く浸かりながら、夜の帳が下りるまで飽きることなくずっと眺めておりました。
Img_5679re_5 そのあとは、リニューアルしてから初めてのラ・プラージュでお夕ご飯。
前菜の人参のムースとコンソメのジュレのウニ添え。こんな味初めて!もう絶品♡久々に感動した味。和牛リブロースのステーキ・ガーリックしょうゆソースも柔らかくて美味。山梨産もち豚 ヒレ肉のカツレツ 赤ピーマンソースも良かったんだけど、ヒレ肉なんだから、そんなに叩かなくても・・・。デザートは大麦のクレームブリュレ。これも香ばしくてgoo
今日歩いたことを無かったことにしたグルメでございました。

| | コメント (1)

2007年11月 1日 (木)

顔!<しっぽ<牛

火曜日に行った、ワイナリー経営のレストランのランチ。
さすがワイナリーだけあって、醸造過程で出来る「もろみ」をサービスしてくれるって言うので、お願い。もろみと言えば、あの麦っぽい味噌かと思いきや、アルコールを含んだジュースのようなもの。葡萄だものね~(笑) 今だけのものだそう。
ちょっと炭酸を含んだ感じの、口当たりがスゴク良い飲み物だった。ジュース♪と思ってたけど、ワインと同様、暫くしたらホロ酔い気分。
Img_5889re前菜の盛り合わせは、玉ねぎのフラン・イカのマリネ胡椒風味・サーモンのキッシュ
このフランっていうのは、言ってみれば茶碗蒸しのようなもので、ココットとも言うらしい。これがとっても美味。冷たくしてあったんだけど、作り置き出来るおもてなし料理に最適。
Img_5892re 魚(オゴ鯛のグラタン)の選択はやめて、牛テールの赤ワイン煮込みをオーダー。
Img_5894re_3 骨が付いたまま出されたんだけど、この。なんと牛の顔の形!これは隣に座ったお友達が教えてくれた。焼肉屋さんで教わったそう。
この歳になって初めて知ることって、まだまだあるもんだ~。
Img_5895re デザートは、チーズケーキ・カシス?のアイス・かぼちゃプリン。満腹です。2205円也。

牛が続いたけど、昨日のお昼の和牛ローストビーフの野菜ミルフィーユ仕立てImg_5898re

| | コメント (0)

2007年9月17日 (月)

美食<ビーナスライン

土日で、長野の蓼科・美ヶ原・諏訪湖方面へ出掛けた。
塩尻の健康ランドの無料宿泊券の期限が今月末なのを夫が気付いて、前日に予約。シングルの部屋がバラバラだけど、何とか取れた。
長野だから寒いかと思いきや、結構暑かったわ。半袖で全然OK。八島ヶ原湿原はちょっと寒かったけど。
蓼科のお昼に入ったマンジャタント。美容と健康にいいイタリアンがテーマ。有機野菜のメニューも豊富で、目も下もきょろきょろ。
Caa8rovf_5Ca4rhalw_5 有機畑の野菜盛り合わせ1050(←生ズッキーニが新鮮美味)/タコとポテトのジェノバソース和え1050(←ソースはバジルの粗みじんがちゃんと形を残してて見栄えgoo)/3種類の有機フレッシュトマトのパスタ1450(いや~、この甘さ。参った!)/天然酵母パン(プレーン・ライ麦)315/フォカッチャ420(絶品!)
舌もお腹も大満足。やっぱり有機のトマトは味が濃厚
携帯のカメラだけど、そこそこキレイに撮れたのでup

松本では天然酵母のパン屋さん「元町パン」で、クロワッサン・王様のクリームパン・洋梨のデニッシュ・クランベリーロール・食パンを購入。この食パンはヨーグルト酵母使用。冷凍するのに切り分けたとき、なんとなくヨーグルトの香り。珍しいし、食べるのが楽しみ♪どれも見た目が可愛いのに、写真なくて残念。

| | コメント (0)

2007年7月 9日 (月)

東京memo>food

この金曜から、夫が仕事で東京一泊するのに便乗して私もお出掛け♪
両日とも雨が降らなかったのはイイけど、金曜はすごく暑かった。日傘は必携だけど、東京の人(かどうかは分からないけど)は日傘差してる人少な~い!私も人が密集してるところでは危なくて差さなかったけど、そうじゃないところでも日傘をほとんど見かけなかった。何でだろう・・・?

金曜は、10時過ぎの特急で11時半過ぎに新宿。
とりあえず、夫のお泊りセットとかも持たされてるし、ホテルへ直行。東新宿のサンルートだけど、遠いったら!なんでこんな辺鄙なところにしたのよ~。あとで訊いたら、4月にオープンしたばかりで、人気らしいとのこと。確かに。部屋は小じゃれていて、TVも薄型で大きかったし、調度品も私好みだったけど・・・

070706_124601_1 荷物だけ預けて、伊勢丹のAENっていう旬菜料理の店に行きたかったけど、暑さで身体もしんどかったし、おなかもペコペコで辿り着けなくって、ISETANのパークシティのhalf Sweetsという資生堂パーラーの経営のカフェでランチ。
日本で初めて取り入れたローフード、オーガニックメニューのお店。
カレーランチ1000円をオーダー。ところが、これってカレー?っていう感じの味。薬っぽい味でガラムマサラの香りだけやたら強い感じ。薬膳と思って食べたけど、決して美味しいものじゃなかったわ。
ここのローフードってのが「自然食材がもつ酵素を、そのまま生かすために48℃以下の低温で調理する~出来るだけ生の状態で食べる~ニューヨーク発の究極の食事法」らしいけど、訊いたら、さすがにこのカレーはそうじゃなかったわ。

この夜、夫と7時半過ぎに紀伊国屋で落ちあってから、夫のベルトやシャツなどを見て、ホテルに向かう途中でごはんと思ってたのに、目ぼしい店がなくて、結局ホテルの1Fのロイホに入ることに・・・トホホ
昼のはカレーじゃなかったから、おっとのカレーセットをつまみ食い。私はハッシュドビーフハンバーグ。カロリーは気になったけど、この日の歩数は17475歩。これくらい平気でしょ。

次の日は、夫は講演会のため、いち早く大手町へ。
私は11時ごろから丸ビルのバーゲンへ。12時過ぎに新丸ビルで待ち合わせして、新丸をひとまわり。ここの地下が面白かった。
POINT ET LIGNE(ポワンエリーニュ)というパン屋さん。
一風変わったパンばかりで面白かった。どれも高いんだけど、パン好きとしてはチョットは買っとかないと。
153_5374_1 長方形のはガレットトマト(トマトのコンフィチュール)250円。長細いのはアン ビザー(オリーブの香りのアンパン)180円。丸いのはポワン ショコラ ブラン(ショコラブランのガナッシュ)280円。あんパンは冷凍中だけど、ガナッシュはほんと美味しかった♪ケーキみたい。ガレットもお菓子っぽかった。でも高過ぎ(`ε´)

153_5379_1 新宿と新丸ビルで、紅茶もめいっぱい購入。
茶の愉で有機のダージリン(シーヨク茶園)100gで2800円。SANCHA TEA(インド国営紅茶局認定品)のダージリンとニルギリ各25gで700円。新丸ビルのNATULUREの茶葉はフェアトレードか有機栽培で、鮮度を保持のため瓶詰めにて売られている。ここで、有機ダージリン(アンブーティア農園)43gで1071円。徳島の無農薬ゆずの皮と、有機アッサムのブレンド40gで1890円。←試飲したけど、夏はアイスにすると美味しそうだから買ってみた。

153_5380_1 新丸ビルの地下にある日本の御馳走 えんという店は私好み。無添加のものとかオーガニックなものが揃ってる、そこでキレイなgreenに魅せられて豆のお菓子と、有機の緑茶を購入。
このお店では、帰りの車中のお弁当も購入。添加物はアミノ酸ぐらいで、野菜たっぷりでなかなかヨカッタ。

しかし、新丸ビルはすごい人!お昼は土曜ってこともあって何処も並んでて、唯一7FのSO TIREDってお店がすぐ座れそうだったので、自由ヶ丘グリルはあきらめて、そのお店に・・・。
ゴルゴンゾーラのグリルチキン1000円。
蟹チャーハン海老チリあんかけ1500円。驚いたのは、この値段でスープ・小菜・(チキンには)パン、その上ドリンクまで付いてたこと。足りないかも・・・と別に頼んだ春巻は要らないぐらい。もうお腹いっぱい。ビックリのランチだった。

| | コメント (1)